勉強方法(英語・数学)

勉強方法

こんばんわ。昼は暖かく、夜は涼しくなりました。ゴールデンウィークが明けたら中間試験ですね。そろそろ本腰を入れましょう!

今日は、勉強方法について。それも、まだいい点数を取ったことがない生徒向け。勉強への心構えなどなど。「点数取りたいけど、何をどうやればいいかわかんね。とりあえずLINE返そ。」っていう、勉強に対する意識がまだ低い生徒向けです。

英語

単語を覚える

ありきたりなことですが、まず単語を覚えましょう。ただ、意味もつづりもとなるとしんどいと思います。まずは、意味だけ覚えることに集中しましょう。英単語を見て反射的に意味が言えるかどうか。新出単語一覧の意味の部分を隠して単語を読みながら意味が1秒かからず浮かぶかどうか。チェックしてください、繰り返して記憶してください。そうして覚えていくうちに、少しはつづりも記憶されていると思います。

文法を理解する

新しく文法を習いますよね。英語は積み重ねですので今学習していることは、これから先にも繋がっています。習うたびに何か一つ自分でテーマを決めて、そのテーマに沿った例文を作ってみてください。例えば、サッカー部に所属している1年生であれば、「これはサッカーボールです。」「私はサッカー選手です。」「トムはサッカーが好きですか?」、「私たちは明日公園でサッカーをするつもりです。」2年生なら、「彼はサッカーをするために公園に行く。」「彼女はサッカーよりもテニスが好きです。」英文にできますか?まず慣れること。慣れるために操ってみること。(間違っていてもいい)心がけてみてください。テスト勉強ではたくさん解いて身につけるということも必要ですが、普段から意識してみれば、案外テスト勉強もスムーズにいくかもしれませんよ。

教科書の本文暗記

テスト範囲が配られますよね。1週間前に何ページから何ページまでという風に書いてあると思います。学校の先生が教えてくれると思います。まさか、教科書本文を全く読まずにぶっつけ本番でテスト当日に初めて読んで解くなんてことしていませんか?内容全然知らずにテスト中に読解する時間を設けて時間が足りなかったとか言い訳していませんか?

いけべ
いけべ

愚か者!!

ですよ。出題される英文がわかっているんですよ?内容記憶している方が得点するのに有利だと思いませんか?時間、スピードの面から考えても。絶対本文は覚えてテストを受けてください。

日本語訳を見ながら英文に直せるかテストしてみてください。やってるうちに単語のつづりも覚えられるでしょう。本文の意味も同時に記憶していけるでしょう。

ゆたか塾では、テスト対策期間中は必ず本文暗記はテストします。

のらねこ
のらねこ

言ってる意味がわからん。

そういう方はゆたか塾へお越しください。徹底指導いたします。

数学

まず数学の授業は受ける前に予習をすることが望ましいです。予習にどれだけ時間を使ったかが、その後の理解度に影響すると言っても過言ではないです。明日学校で新しく習う内容を自分で教科書読んで計算だけでもしてから授業に臨みましょう。分からなくて結構です、「あーでもない」「こーでもない」と思考することが大事、その後授業を受けると頭の中で整理されやすくなります。「あーそういうことか。」となるまでの時間が短くて済みます。教科書読んでいくだけでも違いますからね。

計算練習

毎日計算練習してください。精度を高めてください。スピードも重要です。計算ができないと、先生の説明が聞けません、板書が目で追えません。解きまくってください。

文章を読んで式にする

近い時期に習う内容でいうと、一次方程式、連立方程式や二次方程式の文章題でしょうか?とにかく、文中に与えられている情報を整理する訓練からかもしれません。道のり・速さ・時間の問題であれば表に表してみる、図形に関する内容であれば図を書く。どんな式が立つのか考える。答えが合うかは二の次。とにかく手を動かす。最初のうちは同じ問題で構いませんからね。

まずはこんな感じでしょうか?試行錯誤して身につけていく教科ですから、それだけ時間もかかりますよ。数学に関してはまた書きます。

次は他の科目も書いてみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました