宝塚の高校は通学が大変

考えごと

阪急伊丹駅からの最短距離です。実際もっと近道はあるかもしれませんが。ルートは省きます。

宝塚西高校

9.6km(47分)

宝塚北高校

9.0km(43分)

県立宝塚高校

9.5km(48分)

宝塚東高校

9.1km(47分)

これどうでしょうか。人それぞれ感じ方は違うでしょうが、私はしんどいと思います。毎日10キロ弱自転車を漕ぐことになります。そして、行きは少しのぼり(勾配)になっていると思うんです。慣れるまでは、スムーズにこんな時間で行けないかもしれません。

3年間で大腿二頭筋を鍛え上げたいという強靭な意志があれば構いませんが、それは志望理由ではないです。

公共交通機関の利用

宝塚西、県立宝塚は阪急逆瀬川(今津線)まで行ってバス。

宝塚北は阪急宝塚駅まで行ってバス。宝塚東はJR中山寺まで行ってバス。

どれも最短のもので、1時間前後かかりますし、交通費も結構かかります。

志望校決定の考え方

基本的に自転車で30分(長くても40分未満)圏内に進学したほうがいいと考えています。

通学に時間がかかり過ぎるのはどうかなと。私個人の感想でもありますが。

毎日通うって大変ですよ。

いくら倍率が上がりにくいとはいえ、特別な志望理由がない限り、無理はしないほうがいいのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました