入塾をご検討される方へ

方針

基本的な指導方針をもう一度ご説明差し上げます。

全学年共通のもの

  1. 遅刻・欠席しない
  2. 補習には必ず出席、授業とは(通常授業+補習)と認識しておいてください
  3. 塾で長時間集中して学習

中学1・2年生

入塾時に現在の学習状況を確認させていただきます。(主に定期テストの点数)

受講希望科目において定期テストで70点を下回っている生徒(目安)

受講科目+補習日という決め方を最初からさせていただくことになります。

例)中1英語・数学の2教科受講→通常「火・木の19:00〜20:20」

のところを、毎週「火・木・土の19:00〜22:00」で必ず来ていただく

といった決め方です。高い点数(目安で80点)が取れたら補習日を継続するか検討します。

全員共通

授業で実施する確認テスト不合格者は別日に再テスト。学習内容の理解が足りない場合には即補習が組まれると考えておいてください。

「できていないから来なければならない」ということです。

3年生は通常授業・テスト対策・季節講習、時期に関係なく毎日通塾

受験学年です、志望校に合格できる力をつけていただくために1年間勉強漬けです。

まとめ

私の口から「家庭学習が大事ですよ、家で○◯してください」などと申し上げることは絶対にありません。(家庭学習が大事なことなんて言うまでもない)

塾の監視下で集中して学習していただきます。このような方針に賛同していただける方は是非お問い合わせください。

勉強に集中できる塾の夏期講習はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました